テックキャンプ(tech::camp)なら文系でもプログラミングを習得できる?

パン田@現役エンジニア

こんにちは現役エンジニアのパン田(ぱんだ)です。

文系だとテックキャンプに入ったとしても、本当にプログラミングを習得できるのか心配になりますよね。

大丈夫です、文系だって普通に習得できます!
費用がムダになることはありません。

プログラミングスクールのテックキャンプ(tech::camp)。
初心者に優しいスクールとして有名だけれど、初期費用が12万8000円と高額ですよね。

だから自分が文系だと、本当にテックキャンプでプログラミングが身につくのか不安にもなります。

せっかくテックキャンプに入ってもプログラミングを覚えられなかったら費用が全額パアですからね。

 

でもね、テックキャンプはマジで教材と講師のサポートがめちゃくちゃ優秀だから、文系なんて心配は一切必要ありませんよ!

しかも入会後でも7日間の返金保証期間があるから本当に心配なんて必要ありません。

このページを読んでもらえればそれが分かります

 

文系でもテックキャンプ(tech::camp)でプログラミングは習得できる

ぼくもプログラミング未経験者だった頃に、似たような悩みを持ってました。

「プログラミングなんて数学できない文系の僕に分かるわけ無いじゃん」って。

 

だから、あなたの不安はマジで理解できます。
そして確かにプログラミングは理系向きなモノではあります。

それでもね。。ぼくは断言できますよ。

テックキャンプなら文系だってプログラミングは習得できます。

 

なんで断言できるかというと、テックキャンプの体験会に行って実際に体感した教材のクオリティとサポート体制がスゴすぎたからです。

 

体験会に行って驚いた、テックキャンプ教材のクオリティ

というわけで、ぼくは実際にテックキャンプの体験会に参加しました。

そこで驚いたのが教材のクオリティです。

教材の著作権違反になるので写真を載せられないですが、教材の分かりやすさま間違いなく日本でトップクラスです。

僕は他のスクールの教材も見たことがありますが、テックキャンプほど丁寧なところは見たことがありません。

udemyやドットインストール、progete、プログラミングの入門本と比べても動画や画像つきで本当に丁寧に解説されています。

 

ビビるくらい、まじで分かりやすい。。

ぼくは元プログラミング講師をしてましたけど、絶対にテックキャンプの教材ほどは分かりやすく教えることができない自信があります。

 

講師サポートもマジで速い

めちゃくちゃ分かりやすい教材ですけれど、それでも勉強中に分からない事があれば講師がフォローがあります。

パソコン画面で講師の呼び出しボタンを押せばすぐに講師が駆けつけて疑問・質問に答えてくれます。

 

で、講師の人がめっちゃいい!

理解できるまで辛抱強く説明をしてくれるんです。

 

テックキャンプを他スクールと比較すると

テックキャンプの弱点として、よく言われているのが”講師の質”です。

これも心配しすぎないことが大切です。
というのも、これには理由があります。

 

テックキャンプの講師の質は低くない!教えるのは丁寧で分かりやすい

僕は初心者のフリしていくつか質問してみると、講師の人は明らかに実戦経験が少ない人でした。

(たぶんテックキャンプ卒業生の大学生)

たしかに日々、仕事でプログラミングをしているぼくからすればレベルは低かったです。

でも、マニュアルを分かりやすく解説する能力が低いわけではありません。

 

難易度の高い質問には回答をもらえませんでしたが、それは本当に実践的な経験が無いと答えられないイジワルな質問を僕がしたからです。

(講師の方、めっちゃいい人だったのにすみません。。。)

 

教材に関する質問については、本当に分かりやすく丁寧に答えてくれました。

質問したのはRubyの配列に関する、よっぽどバカでなければ誰でも理解できそうな事を聞きました。
なのに感じ良く教えてくださいました!

これなら通う生徒だって自信をなくさずに質問できて、どんどんプログラミングを理解していけそうだなと思いました。

 

テックキャンプは難関校を目指すのではなく偏差値50を目指すスクール

テックキャンプは学習塾でいえば、難関校を目指すのではないです。

でも学校の授業にちゃんとついていけて、偏差値50まで確実に持ち上げてくれるようなスクールです。

 

講師のレベルでいえば、テックアカデミーや侍エンジニアのほうが明らかに実践レベルの講師です。

でも、あなたがまだ20代の中盤くらいで、就職してから実践レベルを身に着けていくのなら正直、テックキャンプの内容でも十分に就職できるはずです!

 

むしろ、文系な人にはテックキャンプのほうが内容が優しくて合っていると思います!

文系こそテックキャンプでプログラミングを学ぶべきです!

 

それでもテックキャンプをおすすめできない人はいる

そんな文系だって心配ない、初心者に優しいテックキャンプでも僕がおすすめしない人がやっぱりいいます。

それはテックキャンプだからというより、プログラミング自体を止めたほうがいい人がいるんです。

それはこんな人

  • パソコン画面を長時間見てると気持ち悪くなる人
  • 4〜5時間、椅子に座って仕事をするのが強烈に苦痛な人
  • 仕事でも誰かと話さないとストレスが貯まる人
  • ネットをあまり使わない人

誰だってパソコン画面をずっと眺めてたら気持ち悪くなったり、ずっと椅子に座ってパソコン打ってるのは嫌になります。

ぼくだってそうですもん。笑

でも、上記に当てはまる人は、たぶんテックキャンプでプログラミングを覚えることはできても、就職した後に働くのがツラくなるので止めたほうがいいと思っています。

 

また、テックキャンプは初心者に挫折させずにエンジニアになることを目指しているスクールです。

なので、

  • 有名な大学の理系でアタマがそもそも良い
  • 独学でプログラミングを習得できたが、より実践的な知識がほしい

 

などのハイレベルな内容で、より高いレベルでプログラミングを覚えたい人には向いていませんね。

あくまで普通のレベルでプログラミングを覚えて、普通にプログラミングで仕事をしたい人のためのスクールだと思います。

テックキャンプは7日間の返金保証がある

あと、テックキャンプは入会後でも7日以内は、無条件で返金をしてもらうことができます。

めちゃくちゃ分かりやすい教材ですが、それでもあなたが本当に理解してプログラミングを習得できるのかは誰にも分かりません。

 

でも返金保証があるのですから、まずは入会して7日間は本気でプログラミングと向き合ってください。

それでもダメそうなら返金をお願いすればいいじゃないですか。

 

つまり、リスクは0です。それなのに

 

  • プログラミングを習得できたときの高い年収
  • プログラマーの求人倍率が8倍だから就職・転職に困らない
  • 会社を自由に選び放題になる

この価値は、計り知れませんよ。

あなたは間違いなく今、めちゃくちゃいい人生を手に入れようとしている入り口に立っています。

怖がる気持ちをグッと抑えて、プログラミングの世界に飛び込んでください。

 

まずはこちらの無料の説明会にいって、僕が言っていたことが正しいことを実感してください。

>> テックキャンプの無料説明会に行ってみる